理念・特徴

理念

私たちは、自然の一部です。


自然の摂理に則った食」を基本理念としています。


有用成分の効果効能に振り回されたり
カロリー・栄養計算だけにこだわらず


「自然の恵み」に感謝し
「愛情溢れる食材・食事・料理」を食する
ことが

私たち人間にとって基本的な営みであり

想像以上に「健康」「幸せ」に影響しているのかをお伝えしております


皆さま各自が考えていただく機会となり
本物の豊かな食を楽しめる社会になることを願っております

特徴

Jフードハーモニーでは


  現代栄養学や西洋医学にのみ捕らわれず、東洋医学的な視点や
  「身土不二」「一物全体」などの考え方を重要視した
  食事や健康へのアプローチをしております


  効果効能のある栄養成分や食事方法ばかりを追い求めるのではなく
  基本に立ち返り、私たちとっての食とは何かを見つめ直します

    

  講話や料理教室は
  健全な食材や食生活、手料理などが
  健康と幸せにに如何に影響しているのかを知り      講演・研修・セミナー  
  より具体的・実践的な対応や方法を学べる内容となっております 料理教室 参照

プロフィール

"心・命ある食”を楽しむ 

 麻乃 じゅん  mano jun


【保有資格】
・管理栄養士
・調理師免許 ・製菓衛生士

・ソムリエ(日本ソムリエ協会認定)
・ファスティングマイスター・エキスパート

幼少期の自身の経験より、子供の教育、健康の大切さを身を以て体験
また十代の頃にインターハイに出場するなどのアスリートとしての経験を通し
心とカラダのための「食」に興味をもつ
  
国内の航空会社に国際線客室乗務員として在職中、ソムリエ資格を取得。 

退職後、栄養士養成大学で学び
管理栄養士免許をはじめとする食や健康に関する資格を取得。

自治体や民間企業、クリニックなどで公衆栄養、栄養教室、
個別栄養相談などの業務に携わり
過去、7000人以上のカウンセリング経験も持つ。

現代栄養学や西洋医学の現場での経験を通し
”健康”や“幸せのための食”を追求するが
自身を含め、お客様も心身共に健康になり切れない現実より
自身の指導や講義に疑問を持ち始める。

そこで東洋医学の世界や
「食物と自然」「心と体」などの切っても切り離せない関係を重視した
食や健康の見方・考え方を学ぶ。

そこで現代人が忘れている
「自然に生かされていること、自然と調和することの大切さ」
に気付き、フリーランスとしての活動をスタートする。

また、福島県に生まれ自然の中で育った者として
2011年の原発事故以降、さらにその思いが強くなり
更に活動の範囲を広めている。

現在は、講演、料理教室、ワインセミナーなどを通し
現代人の食との向き合い方
自然な環境で作られた健全な食材の大切さ
手作りや料理体験の素晴らしさなどを様々な場で伝えている。
Powered by Flips